醍醐寺の紅葉は穴場スポット!見頃の時期と見どころは?

紅葉の時期になると、京都の名所はどこも混み合います。できれば混雑しない環境で、美しい京都の紅葉を楽しみたいですよね。

そういう方におすすめの穴場スポットが醍醐寺です。醍醐寺は桜の名所ですが、紅葉の時期も見どころが多く絶景を楽しめます。

今回は、醍醐寺紅葉の見頃時期と見どころについてご紹介します。

Sponsored Links

醍醐寺をおすすめする4つの理由

1.国宝建築物や重要文化財が多い

醍醐寺は、国宝・重要文化財を含む10万点以上の文化財を所有しています。国宝建築物の数も京都トップクラスで、紅葉に彩られた佇まいを楽しむことができます。

情緒のある紅葉の風景と、国宝建築物を同時に楽しめるのは魅力ですよね。そんな醍醐寺の国宝建築物は、以下のとおりです。

醍醐寺の国宝建築物

  • 五重塔
  • 金堂
  • 三宝院唐門
  • 三宝院表書院
  • 薬師堂(上醍醐)
  • 清滝宮拝殿(上醍醐)

daigoji画像引用:醍醐寺

2.境内が広いから混雑しない

醍醐寺は、200万坪以上の広い敷地を持つ寺院で、上醍醐と下醍醐に分かれています。

境内が広いこともあり、人が多くてもそれほど混雑することがないため、静かに紅葉を楽しめる場所が見つかると思います。

例年の見ごろ時期は、11月中旬~12月上旬です。紅葉の種類も多彩で、イチョウ・イロハモミジ・カエデ・ツバキ・コナラ・リョウブなどが楽しめます。

3.ライトアップの拝観が事前申込制!

醍醐寺では秋期夜間拝観を行っており、ライトアップされた紅葉を楽しむことができます。

夜間の拝観を希望する場合、事前申込制となります。混雑状況によっては、拝観制限があるとのことです。

なので、前もって申し込みをしておけば、安心してライトアップされた紅葉を楽しむことができます。

ライトアップの時期

  • 拝観期間 11月中旬~12月上旬
  • 拝観時間  18:00~20:50(但し20:10受付終了)
  • 拝観場所 醍醐寺の下伽藍
  • 拝観料  1000円 団体800円(30名以上)

秋期夜間拝観の詳しい情報は、醍醐寺の公式サイトで確認してみてください。

4.ライトアップされた紅葉の名所がある

醍醐寺の紅葉の名所と言えば、ライトアップされた弁天堂です。水面に映る紅葉と朱色の橋が、幻想的な夜景美を演出します。

ライトアップされた醍醐寺の様子を確認したいなら、こちらの動画を参照してください。(弁天堂は3:20~)

いかかでしょうか。動画を見てみると、実際に足を運びたくなりますよね。もし、醍醐寺のライトアップを見に行くなら、弁天堂は是非見てくださいね。

まとめ

最後に、醍醐寺をおすすめする理由をまとめておくので、確認してみてください。

醍醐寺をおすすめする4つの理由

  • 国宝建築物や重要文化財が多い
  • 境内が広いから混雑しにくい
  • ライトアップの拝観が事前申込制
  • ライトアップされた紅葉の名所がある

京都の紅葉を見るとき、混雑している場合が多いものです。しかし、醍醐寺は境内は広いですから、他と比べると混み合うことは少ないです。

紅葉の種類も多いため、あなたのお気に入り場所がきっと見つかると思いますよ。以上、醍醐寺の紅葉情報でした。

Sponsored Links

シェアはこちらからどうぞ

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です