足が痛くないパンプスのおすすめブランド4選

長時間履いていても、足が痛くならないパンプスをお探しですか?

普段、パンプスに慣れていない方が急に履き始めると、足を痛めることがあります。あまりパンプスを履きたくないけど、就職活動や仕事などで必要になることもありますよね。

今回は、痛くないパンプスでおすすめのブランドを4つ厳選してご紹介します。「足が痛くならないパンプスって、どれ?」と迷っている方は、是非参考にしてくださいね。

Sponsored Links

足に優しい!おすすめの人気ブランドとは?

1.ネオリズム

ネオリズム履きやすさに定評があるネオリズム。低反発クッションなど足にやさしい素材を使っていて、「長時間履いていても、疲れない」と定評があります。

上品で清潔感のあるデザインなので、ビジネスや普段使いにも重宝すると思います。品が良くて、履き心地のいいパンプスを、探しているあなたにおすすめです。

価格帯

  • 1~2万円

2.ドクター・ショール

ドクター・ショール「足の健康」を守ることがコンセプトのドクター・ショール。医学博士ウィリアム・ショールによって生み出されたブランドです。

履き心地が良いことはもちろん、健康面まで考慮されていることが最大の特徴です。

足に負担をかけない柔らかなレザーや低反発ウレタンクッションなど、素材にもこだわって作られています。足の健康を最優先したいあなたにおすすめです。

価格帯

  • 5千~1万円

3.卑弥呼

卑弥呼

シンプルで美しいシルエットが魅力の卑弥呼。エレガントなデザインだから、スーツに合わせると好印象です。

インソールに低反発クッションが使われていて靴と足の密着性が高いので、抜群のフィット感です。前滑りなどで、足を痛めにくい設計になってます。

ビジネスシーンで印象を良くしたいと思っているなら、検討する価値があるブランドです。

価格帯

  • 1万5千~2万5千円

4.サクセスウォーク

サクセスウォーク仕事で使いやすいパンプスで有名なサクセスウォーク。スクエアシルエットはビジネスの定番ですよね。

安定感の高いオリジナルヒールと、足裏の凹凸に合わせた「美楽るパッド」によって、長時間歩いても、疲れにくいと評判です。

パンプスに慣れてなくて、歩くことが多いあなたにおすすめですよ

価格帯

  • 1万~2万円

まとめ

最後にまとめると、足が痛くなりにくいおすすめの人気ブランドは以下の4つです。

  • ネオリズム
  • ドクター・ショール
  • 卑弥呼
  • サクセスウォーク

どのブランドも評価が高いので、購入後に失敗することがないと思います。

これまでパンプスを履く機会がなかった方はなかなか選びにくいと思いますが、いろいろなパンプスを見比べてみると自分に合った靴が見つかると思います。

まずは、今回ご紹介したパンプスを中心に、いろいろチェックしてみてくださいね。

Amazon/Javariでパンプスを見てみる

以上、足が痛くないパンプスに関する記事でした。

Sponsored Links

シェアはこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です