スーパークールビズの服装と期間!クールビズとの違いは?

「スーパークールビズの服装って何だろう…」「クールビズとスーパークールビズの違いがよくわからない…」このような疑問はありませんか?

温暖化防止と節電の取り組み促進のために、環境省が推進するスーパークールビズですが、服装や着こなし方がよくわからない人も多いようです。

そこで今回は、スーパークールビズの服装と期間についてご紹介します。スーパークールビズとクールビズの違いは何でしょうか?

Sponsored Links

クールビズの服装と期間

まず初めに、クールビズについて説明します。

クールビズのコンセプトは、冷房の室温を28℃にするかわりに、涼しい格好をして温度調節をしようというものです。

クールビズが実施される期間は、5月1日~10月31日までになります。スーパークールビズの期間が6月1日~9月30日ですから、それよりも少し長く行われます。

服装の素材・デザイン・コーディネートなど様々な提案がされていますが、いわゆるビジネス・カジュアルな服装が特徴になります。

クールビズで認められている服装

  • ノーネクタイ
  • ノージャケット
  • 半そでシャツ
  • かりゆしシャツ
  • チノパン

クールビズで認められている服装は、上記のとおりです。ノーネクタイ・ノージャケットで、パンツスタイルという認識で問題ないと思います。

クールビズとスーパークールビズの違い

スーパークールビズになって何が変わるかというと、クールビズでは認められていない服装が解禁され、さらに軽装が可能になります。

スーパークールビズで認められる服装

  • アロハシャツ
  • ポロシャツ
  • スニーカー

スーパークールビズの期間は、6月1日~9月30日まで実施されます。この間は、スニーカーやアロハシャツでもOKです。かなりカジュアルな服装まで認められることになります。

一方、どちらもNGになるのは、Tシャツやジーパンです。アロハシャツはOKなのに、Tシャツやハーフパンツはだめなんですね。

クールビズとスーパークールビズの違いは、以下の図をご覧ください。

fukusou画像引用:東日本電信電話株式会社

確かに涼しそうですけど、社内でアロハシャツは浮いてしまいそうですよね。個人的にはクールビズで充分だと思います。

女性のクールビズについて

環境省は、女性向けにも涼しげな服装を提案してるようです。しかし、服装だけでなく、化粧やにおい対策にも触れる内容のため、あまり評判が良くないようです。

「すでに取り入れてる。おせっかい」「いまさら言われても困る」など、やや批判的な声もあります。化粧やにおいはデリケートな部分なので、あまり触れない方がいいですよね。

josei-coolbiz画像引用:スーパークールビス2013

環境省の特設サイト「スーパークールビス2013」では、上記の服装が推奨されています。女性の方でクールビズを意識するなら、参考にしてみてください。

まとめ

個人的に、スーパークールビズとクールビズには、それほど大きな違いはないように感じました。

また、スーパークールビズの服装だと、営業にはカジュアルすぎる気がします。ビジネスカジュアルな服装をしておくのが無難だと思います。

以上、スーパークールビズ の服装に関する記事でした。

Sponsored Links

シェアはこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です